乾燥肌のニキビの原因と予防法

ニキビを招く肌質というと、オイリー肌を思い浮かべますよね。皮脂はニキビの大きな要因の1つなので、オイリー肌だとニキビができやすいのは事実です。でも、実は乾燥肌でもニキビができやすいと言われているそうです。
肌が乾燥すると、柔軟性が損なわれてしまいます。すると毛穴が開きにくくなり、分泌されている皮脂が上手に毛穴の外に出られなくなってしまうのです。
もともと乾燥肌とは言ってもある程度の皮脂の分泌はあるので、それが外に出られなくなるとニキビの原因になるのです。
乾燥肌の方がニキビを防ぐには、とにかく保湿を怠らないことが重要です。
肌に潤いが戻れば柔軟性も高まり、毛穴に皮脂が詰まりにくくなります。そうすればニキビ菌が増殖する危険性も減らすことができるので、ニキビの発生を抑えるのに効果的なのです。

ニキビができてしまった時に、これさえやっておけばもう心配ないというケアを紹介するブログ。